「 投稿者アーカイブ:shoichikasuo 」 一覧

オススメの縄跳びの選び方

幼稚園児のオススメ縄跳びを目的別にランキングで紹介。本当に縄跳びが上手になる商品は?

幼稚園児が使うオススメの縄跳びは? 幼稚園の3-5歳の子どもがつかうオススメ縄跳びは、目的によって大きく2つの種類に分かれます。 ロープ遊びをする 縄跳びをとぶ 最近では指定の縄跳びを使う幼稚園もあり ...

オススメの縄跳びの選び方

日本なわとびアカデミー公認「フリースタイル・ロープ」はとびやすい?実際に使ったメリットとデメリットを紹介

日本なわとびアカデミーとは? なわとびの専門で指導&研究を行う一般社団法人で、全国の小学校への出張指導や定期開催の教室をしている団体です。 この日本なわとびアカデミーが公認している縄跳びの1つが「フリ ...

縄跳びのコツと練習方法

縄跳びの「はやぶさ」ってどんな跳び方?練習のコツとポイントを解説

「はやぶさ」とはどんな跳び方か? 「はやぶさ」とはあや二重跳びのことで、二重跳びのどちらで交差を入れる跳び方です。学校の体育で扱う技の中で一番難しい技の一つが「はやぶさ」です。 二重跳びでも大変なのに ...

縄跳びのコツと練習方法

あやとびの練習方法とコツを説明。交差の入り方と戻り方がポイント!

あやとびは3つの運動の組み合わせ あやとびは「交差跳び」と「前とび」を繰り返す跳び方のことです。小学校のなわとびカードにも必ず入っている技の一つですね。 交差跳びよりも簡単に思われがちですが、じつはそ ...

縄跳びのコツと練習方法

交差跳びの練習方法とコツを解説。必ず跳べるようになる3つのステップ

交差跳びは本当に難しい? 縄跳びがとべるようになった子どもが次に挑戦するのが交差跳びです。 腕を交差したままの状態でまわす技で、なわとびカードにも絶対出てくる技の一つですね。 交差跳びは難しいと思われ ...

縄跳びのコツと練習方法

後ろとびの練習方法とコツ。恐怖心を消すためのアドバイスを紹介

後ろとびは「怖い!」が一番 後ろとびを練習する子供から一番聞く言葉は「怖い!!」です。 縄跳びが自分の顔に向かって動いてくるので、はじめのうちは恐怖感があるんですよね。しかも失敗したら顔面にロープがぶ ...

縄跳びの基本

縄跳びを結んで保管してはダメ?上達を妨げない正しい保管方法とは?

2018/11/19   -縄跳びの基本

縄跳びを結ぶのはオススメじゃない あなたのお子さんは学校で縄跳びを結んで保管していませんか? 学校だと集団指導の都合上、結んで保管するような指導をします。でもこれ、上達のことを考えるとあまりオススメし ...

縄跳びの基本

縄跳びの練習は室内?屋外?ロープの破損や怪我を考えた選び方

2018/11/19   -縄跳びの基本

縄跳びといえば屋外? あなたのお子さんは縄跳びをどこで練習していますか? 学校の体育ではグラウンドや体育館など、場所を選ばずに授業をしますよね。ほかにも昇降口や屋外の渡り廊下など、狭いスペースでも縄跳 ...

縄跳びの基本

怪我の予防にも靴は大切!縄跳びに適した服装と靴を紹介

2018/11/17   -縄跳びの基本

縄跳びも怪我をする運動 あなたのお子さんは裸足や靴下で縄跳びをしていませんか? 一部の競技選手を除いては、縄跳びを裸足や靴下でやることをオススメしません。連続でジャンプを繰り返す縄跳びは、足への衝撃も ...

縄跳びの基本

縄跳びの余りは押し込まないで!間違った長さの調整が上達を妨げます

2018/11/17   -縄跳びの基本

縄跳びを調節するときの落とし穴 縄跳びを調節したとき、あなたは余った部分をどうしてますか? もったいない、と思ってグリップの中に押し込んでいたら、この記事を読んた今日からそれを止めてください。なぜなら ...

Copyright© なわとびレッスン.com , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.